時計修理設備機器

時計修理TOP>時計修理設備機器

SEIKO製 クオーツテスター QT-2100

クオーツ時計の時間精度(1日の誤差)を測定する機械です。1/1000秒台まで表示し、右側のマイクロフォンの上に時計をのせると計測でき、時計のウラブタを開けなくてもそのままのせるだけで計測できます。セイコー製以外の時計でも使用できます。

エルマ ウォッチーマテック
(機械時計タイムグラファー)

>液晶表示のタイムグラファーで機械式時計の動作状態を測定する機械です。液晶画面に点線や数字で1日の時間の誤差やテンプの振り角、片振りなどが表示されます。分解組立後の調整やチェックはこの機械で点検します。

ベルボークリーア(超音波自動洗浄機)

械で洗浄、乾燥を行います。パーツをカゴに入れ回転洗浄を行い、超音波と洗浄液で劣化した油汚れなどをきれいにします。この機械で洗浄後に組立、注油、調整と作業をしていきます。

BERGEON自動巻きテスター

ファイナルテスト・姿勢差のテスト及び自動巻き時計の巻き上げ器。1分間に4回転します。

双眼実体顕微鏡

特に細かい部品などは顕微鏡を使用してパーツの磨耗、劣化等を調べます。双眼実体顕微鏡は一般の生物顕微鏡とほぼ同様ですが厚みのある立体物を観察することができるので歯車の歯先の1枚1枚も見ることができます。

ウォータープルーフチェッカー
(加圧式防水探知機)

クオーツ式、機械式の防水時計の防水性を測定する防水試験機です。水を使用せず空気圧により測定をします。銀色の筒型の中へ時計をセットしてコンプッレッサーからのエアーで圧力をかけて時計の気密性を検査いたします。


磁気測定器
(ガウスメーター)


時計が磁気を帯びているかどうか、簡易計測する計器です。
特にクオーツ式アナログ時計は磁力を応用してローターを駆動させるステップモーター方式を採用している為外部磁気の影響を非常に受けやすく、遅れ、止まりの原因になります。

磁気抜き器

時計に磁気が帯びてしまった時、磁気を抜く器械です。





時計専用マルチテスター

電池電圧測定のほか、回路の抵抗、コイルの導通、消費電流を測定します。
電子回路のどの部分が不良かを判定します。




簡易クオーツテスター

器械の中央部に時計をセットすると、内蔵マイクが回路の発振を感知し、ランプと音の点滅で動作を知らせる器械です。
クォーツウォッチ点検用マシンです。




ケース用超音波洗浄機

ケースの汚れを超音波の振動で
洗浄します。






集塵機付バフモーター

腕時計のケースや、金属バンドの細かいキズなどを研磨して綺麗にします。






ミニボール盤

部品の加工や穴開け作業に使用します。
ネジが途中で折れた時などに威力を発揮します。







このページのトップへ

精密工具・機器販売
精密工具・機器販売をしております。
専門的な工具・機器を取り揃えております。
時計専門工具販売
時計専門工具販売をしております。
時計修理専門店ならではの品揃えです。